Sensing Techno Sales

鉛蓄電池劣化

~硫酸鉛の結晶化析出(サルフェーション)、不活性化、成層化…~

鉛蓄電池寿命イメージ

鉛蓄電池を使用していると予想以上に早く劣化することを体感されている方も少なくないはずです。

適切な管理が成されていない、高温で使われている等、外的要因でも劣化が進みますが、適切に使用されていてもバッテリー内部で化学反応の不活性化や物理的損傷が進みます。

最も成熟し使いやすく安価である一方、寿命の問題は鉛蓄電池が抱える大きな課題と言えるでしょう。

鉛蓄電池の寿命

<鉛蓄電池の実寿命イメージ図>

鉛蓄電池劣化様子

鉛蓄電池延命効果例

<劣化例(サルフェーション事例)>

瞬速BRを鉛バッテリーに装着すると必要に応じて最適な微小パルスが電極に付与されます。

これにより鉛バッテリーが活性化され、バッテリーを高性能状態に維持、又は高性能状態に回復させます。

その結果、パワーが回復する、満充電時間が短くなる、充電が長持ちする等の効果の他、バッテリー交換タイミングも相当程度に延期でき、平均約2倍以上の延命効果を期待できます。