Sensing Techno Sales

BR効果

~鉛蓄電池活性化による劣化要因の除去/抑制/防止~

サルフェーション除去

サルフェーション除去には、溶剤による方法、パルス充電する方法、BR同様にパルスを常時付与する方法等がありますが、常時パルス方式はバッテリーを再生業者に引き渡す必要もなく、大きなパルス付与のような機械的劣化の心配もありません。

さらに、常時パルス方式にあっても、瞬速BRはバッテリー状態に応じた最適パルスをコンピュータ制御で生成しますので、最も効果が早く、かつ、最も消費電力が小さいことを特徴とします。

サルフェーション除去

<BRによりサルフェーションが除去された様子>

性能回復・維持

電池性能回復例

<鉛蓄電池の性能回復例>

鉛蓄電池の劣化要因は、電極や電解液の不活性化(サルフェーション、負極酸化、成層化等)のような化学的要因や、正極格子の腐食等の物理的要因があり、これら複数の劣化進行はバッテリー全体として全て「内部抵抗」の増加に帰着します。

劣化は体感することさえできますが、内部抵抗によって鉛蓄電池の劣化を確かめることもできます。
※バッテリー使用条件により、内部抵抗・電圧より放電試験による方が劣化検証しやすいケースもあります。